青森市民の台所『青森魚菜センター』のっけ丼 | 青森市古川1-11-16

のっけ丼の作り方
のっけ丼は青森魚菜センターで、市場に並んでいるものをちょっとずつ買って食べる丼です。
市場なので、その日に獲れた旬の鮮魚のお刺身から、青森ならではの珍味・食材が所狭しと並んでいます。こんな丼があったらいいな~の夢を「のっけ丼」がかなえます!
のっけ丼は平成24年4月28日より食事券制になりました。
案内所、または食事券取扱店で販売しています。

●食事券は1300円と650円の2種類がございます。
●食事券には半券でご応募いただくと鮮魚詰め合わせが当たる
「お楽しみ抽選権」がついています。

※ナンバリングされている半券に「氏名・住所」等をご記入の上、
備え付けの応募箱に投函ください。
年2回(9月・2月)抽選会を行います。

当選されたお客様につきましては、賞品の発送をもって 発表にかえさせていただきます。
丼の基本になる「どんぶりご飯」を購入しましょう。
これがないと、はじまりませんよ~
オレンジ色ののれんのあるお店で『普通盛1枚、大盛2枚』
で販売しています。

●時期・時間帯によっては込み合う場合がございます。
  その際はご飯の購入や休憩所でのご利用はお待ちいただく
  ことがございますので、ご了承願います。

※ねぶた祭期間・ゴールデンウィーク・年末年始は
特に混み合います。

≫市場内の案内図で確認する
紺色の旗のあるお店で、お好みの具材をお好みの量で購入し、「どんぶりご飯」にのっけます。
青森の旬の鮮魚のお刺身から焼き魚、お肉、珍味、青森のお惣菜などなど、ご用意してお待ちしております。
お値段がわかりやすいよう、各お店でのっけ丼用に小分けにして並べているお店も多いので、安心です。
迷ってしまったら、その日のおススメをお店に聞いてみてくださいね。津軽弁でお答えします。

普段は食べられない珍味に挑戦するもよし、好きなものだけを思う存分山盛りにするももよし。市場の中をグルグルまわって、自分だけの「わがまま丼」を作りながら楽しんでください。
気に入った具材は、ご自宅用やお土産に、普通に購入することもできます!
※のっけ丼をお土産として持ち帰ることや、送ることは
  できません。


≫「のっけ丼」の達人たちの作品
食べたいものを食べたい分だけのせたら、
究極のわがまま丼「のっけ丼」の完成です。

市場内にお客様専用休憩所を多数設けておりますので、
そちらでお召し上がり下さい。
(割り箸、醤油、わさび等完備)

●休憩所:1階6か所(60~70名)
●休憩所:2階1か所(50~60名)


※「のっけ丼」はお持ち帰り
できません。何卒ご了承下さい。


≫市場内の案内図で確認する
青森魚菜センター/TEL 017-763-0085
のっけ丼案内所/TEL・FAX 017-763-0085

・住所:青森市古川1-11-16
・定休日:火曜日 (※臨時休業あり)
※年始1月1日,2日はお休み
あなたの作った「のっけ丼」を自慢してみませんか?